コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗本直方 くりもと なおかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栗本直方 くりもと-なおかた

1649-1729 江戸時代前期-中期の医師。
慶安2年生まれ。はじめ紀伊(きい)和歌山藩につかえる。江戸にでて幕府につかえ,正徳(しょうとく)6年奥医師となり,法眼(ほうげん)にのぼる。以降,代々瑞見と称し,奥医師をつとめた。享保(きょうほう)14年5月20日死去。81歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

栗本直方の関連キーワードチャールズ木下長嘯子ビジャヤナガル王国チャールズサベジチャールズ1世ウィンスロップクロムウェル(Oliver Cromwell)サルマシウスデカルト

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android