コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗谷川仁右衛門 くりやがわ にえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栗谷川仁右衛門 くりやがわ-にえもん

1786-1860 江戸時代後期の武士。
天明6年生まれ。陸奥(むつ)盛岡藩につかえ,天保(てんぽう)6年諸木植立吟味方から田名部御山奉行となる。苗木をそだてて植林をすすめ,栗の木の乱伐を禁じてその実を食料としてたくわえさせるなど,南部地方の林政につくした。万延元年死去。75歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

栗谷川仁右衛門の関連キーワード英仏通商条約三浦梅園田沼時代万延第二帝政ラトビア徳川家治フリードリヒ大王ベニョフスキーベニョフスキー

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android