コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株価純資産倍率 PBR

人材マネジメント用語集の解説

株価純資産倍率 PBR

株価純資産倍率 PBR(price book-value ratio)
・PBR = 株価 ÷ 一株あたりの純資産額
・一株あたりの純資産額は、借入金を除いた会社の資本金、法定準備金、剰余金の合計である純資産を株式数で割ったものであり、株価が1株あたりの純資産の何倍まで買われているかを示している。
・PBRは買収や投資の際に活用される。PBR1倍は株価の下限と考えられ、解散価値と言われる。つまり、PBRが1を割っている場合は、その会社の解散価値より時価総額が下回っているということであり買収あるいは投資対象となりえる。
・但し、純資産額は簿価をベースにしているため、時価との差が生じていることも注意をしなければならない。また、PBRは利益成長力などは読み取れないためPERや他の指標を補完的に活用することが大切である。
・日本においては株式投資の判断指標としてPERとともに、代表的な指標として広く活用されている。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について | 情報

株価純資産倍率 PBRの関連キーワードPBR(Price bookファンダメンタルズ分析バリュエーションバリューファンド株価売上高倍率PCFRQレシオPSR

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

株価純資産倍率 PBRの関連情報