コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根岸吉太郎 ネギシキチタロウ

2件 の用語解説(根岸吉太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ねぎし‐きちたろう〔‐キチタラウ〕【根岸吉太郎】

[1950~ ]映画監督。東京の生まれ。ポルノ作品を手がけたのち一般映画に転じる。代表作「遠雷」「探偵物語」「雪に願うこと」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

根岸吉太郎 ねぎし-きちたろう

1950- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和25年8月24日生まれ。昭和49年日活に入社。53年「情事の方程式」でデビュー,ロマンポルノ作品をおおく手がける。56年ATG作品「遠雷」でブルーリボン監督賞などを受賞。57年ディレクターズ・カンパニーに参加,「探偵物語」「永遠の1/2」などを発表。17年「雪に願うこと」で東京国際映画祭の最優秀作品賞「東京サクラグランプリ」・最優秀監督賞を受賞。19年「雪に願うこと」でキネマ旬報監督賞。21年「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」でモントリオール世界映画祭のワールドコンペティション部門最優秀監督賞。東京出身。早大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

根岸吉太郎の関連キーワード市川崑熊井啓黒木和雄五社英雄中島貞夫東陽一前田陽一(2)松尾一郎松本俊夫山本晋也

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

根岸吉太郎の関連情報