根本 博(読み)ネモト ヒロシ

  • 根本 博 (ねもと ひろし)

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の陸軍中将



生年
明治24(1891)年6月6日

没年
昭和41(1966)年5月24日

出生地
福島県

学歴〔年〕
陸士(第23期),陸大卒

経歴
参謀本部支那班勤務から陸軍省、参謀本部中国関係の業務に従事、昭和4年参謀本部支那班長。6年桜会の中心となり3月事件、10月事件に参加した。9年陸軍省新聞班長の時「国防の本義と其強化の提唱」を発表。北支那方面軍参謀副長、興亜院華北連絡部次長を経て16年中将、第24師団長。第3軍司令官、駐蒙軍司令官、20年北支那方面軍司令官の時敗戦。21年8月復員。24年8月蔣介石の部将湯恩伯の懇請で国民政府軍の対中共作戦を援助、27年帰国した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1891年6月6日
大正時代;昭和時代の陸軍軍人。中将、第3軍司令官
1966年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根本 博の関連情報