コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梶原景継(読み)かじわら かげつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梶原景継 かじわら-かげつぐ

?-1221 鎌倉時代の武士。
梶原景高の子。祖父梶原景時の謀反以来,おちぶれていたが,将軍源実朝のとき,兄景員とともに幕府につかえた。実朝のそば近くにつかえた際にあやまって灯火をけす罪をおかし,永福寺で出家。承久(じょうきゅう)の乱では朝廷方に属し,承久3年6月14日宇治川の戦いで討ち死にした。通称は荻野三郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android