コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梶野敬三 かじの けいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梶野敬三 かじの-けいぞう

1854-1900 明治時代の政治家。
嘉永(かえい)7年6月2日生まれ。明治13年国会開設運動で郷里神奈川県津久井郡の総代となる。15年自由党に入党。17年武相困民党事件では銀行・会社と農民との仲裁にあたり,紛争の解決につくした。県会議員をへて,31年衆議院議員(当選2回,憲政党)。明治33年2月27日死去。47歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梶野敬三の関連キーワード明治時代嘉永

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android