森山京(読み)もりやま みやこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森山京 もりやま-みやこ

1929- 昭和後期-平成時代の児童文学作家。
昭和4年7月10日生まれ。コピーライターをへて童話の創作活動にはいる。平成2年「あしたもよかった」で小学館文学賞,8年「まねやのオイラ 旅ねこ道中」で野間児童文芸賞。リズミカルな文体の創造,動物の擬人化などにすぐれる。東京出身。神戸女学院大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森山京の関連情報