コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植村正朝 うえむら まさとも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

植村正朝 うえむら-まさとも

1670-1729 江戸時代前期-中期の大名。
寛文10年生まれ。植村忠朝の3男。元禄(げんろく)10年上総(かずさ)(千葉県)勝浦藩主植村家2代となる。享保(きょうほう)8年大番頭(おおばんがしら)。11年将軍徳川吉宗下総(しもうさ)小金原の鹿狩りにしたがう。13年大坂定番となり,14年10月27日大坂で死去。60歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

植村正朝の関連キーワードマルケスバロンバロン北条氏長RGBRGB小松基地騒音公害訴訟青森大の中国人による偽装留学問題エカチェリーナ小野蘭山

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone