コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楠瀬熊治(読み)くすのせ くまじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

楠瀬熊治 くすのせ-くまじ

1865-1933 明治-大正時代の工学者,軍人。
慶応元年5月15日生まれ。海軍省にはいり,フランスに留学。大正8年東京帝大教授,10年海軍火薬廠長。造兵中将。東京帝大で火薬性能を研究するかたわら,海軍省で高爆薬を完成し,無煙火薬の安定度試験法を開発した。昭和8年6月17日死去。69歳。土佐(高知県)出身。帝国大学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例