コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権力の科学 けんりょくのかがくscience of power

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

権力の科学
けんりょくのかがく
science of power

政治権力の解明は政治学固有の領域であることから,しばしば政治学をこのように呼ぶ。これは政治現象の本質が支配と服従を核としていることから当然のことといえる。権力による支配を類型化すると,(1) 物理的強制力 (暴力) の行使,(2) 諸価値 (物的,社会的諸価値) の配分,(3) 象徴 (情緒的,合理的象徴) の操作,(4) マス・メディアの利用 (教育,宣伝) といった手段が考えられる。そして (1) に近い手段がとられるとき強制契機が強く,(4) に近い手段がとられるとき合意の契機が強くなる。したがって,政治は権力 (強制の契機) と自由 (合意の契機) のダイナミズムのなかで展開される。つまり,「支配するもの」と「支配されるもの」との権力関係のダイナミズムが政治である。したがって,「権力の科学」としての政治学は常に動態的分析を志しているといえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android