コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横井弘三 よこい こうぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横井弘三 よこい-こうぞう

1889-1965 大正-昭和時代の洋画家。
明治22年5月生まれ。大正4年二科展で樗牛(ちょぎゅう)賞,翌年二科賞。のち二科会をはなれ,昭和4年童心芸術社を設立。37年一水会会員。昭和40年10月11日死去。76歳。長野県出身。早大中退。号は銀河,釣月,耕雲。作品に「霽(は)れゆく園」「楽しき花畑」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横井弘三の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横井弘三の関連情報