コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋本藤一 はしもと とういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

橋本藤一 はしもと-とういち

1822-1886 幕末の武士。
文政5年生まれ。奈良奉行所の与力伴林光平国学をまなぶ。尊攘(そんじょう)運動家とまじわったため閉門。のちゆるされ,晩年は奈良手向山(たむけやま)神社の神職となった。明治19年11月5日死去。65歳。大和(奈良県)出身。本姓中条。名は政孝。字(あざな)は子友。号は帯川。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

橋本藤一の関連キーワードナンバースクール宇田川榕菴エマーソン徳富蘇峰岩石区ビリエ・ド・リラダンラフォルググラントボードイン治宮

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android