コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機能的自律性 きのうてきじりつせいfunctional autonomy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

機能的自律性
きのうてきじりつせい
functional autonomy

心理学者 G.W.オルポートの用語。生体が基本的な欲求を充足する過程で,初めはその手段や道具であったものが,やがてもとの欲求から自立した欲求充足の対象となり,生体の行動を駆動する働きをもつようになること。個人のパーソナリティは,こうして自律性を獲得した多くの後天的な欲求の体系であり,したがって独自性があるとされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

機能的自律性の関連キーワードゴードン・ウィラード オールポートマス・コミュニケーション社会的機能習慣

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android