欲界の六天(読み)よっかいのろくてん

精選版 日本国語大辞典「欲界の六天」の解説

よっかい【欲界】 の 六天(ろくてん)

欲界に属する六種の天、すなわち四王天・忉利(とうり)天・夜摩天兜率(とそつ)天・化楽(けらく)天・他化自在天の六天。六欲天。
往生要集(984‐985)大文一〇「欲界六天、日・月・星宿天龍八部、各於仏前誓願言」 〔阿彌陀経通賛疏‐下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android