正月買(読み)しょうがつがい

精選版 日本国語大辞典の解説

しょうがつ‐がい シャウグヮツがひ【正月買】

〘名〙 正月の初めの紋日になじみの女郎を買うこと。仕着せや祝儀などに多額の費用を必要とした。正月。
※評判記・嶋原集(1655)「春の朝の正月買、秋の夕べの盆買をたのみ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる