コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武具奉行 ブグブギョウ

デジタル大辞泉の解説

ぶぐ‐ぶぎょう〔‐ブギヤウ〕【武具奉行】

江戸幕府の職名。文久3年(1863)具足奉行が、弓矢槍奉行の職を兼ねて改称したもの。
江戸幕府の職名。駿府城二条城に置かれ、武具を管理した職。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶぐぶぎょう【武具奉行】

武家の職名の一。武具を管理する職。
江戸幕府の職名の一。
1863年、具足奉行・弓矢槍奉行を廃して、そのかわりに置かれた職。
駿府城・二条城にある武具を管理する職。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

武具奉行の関連キーワード村山与右衛門赤穂浪士一覧宮田真津根奥田孫太夫植田乙次郎駿府城代江戸幕府高間寛八職名

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android