コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武器なき斗い

1件 の用語解説(武器なき斗いの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

武器なき斗い

1960年公開の日本映画。監督:山本薩夫、原作:西口克己による小説『山宣』、脚色:依田義賢、山形雄簾、撮影:前田実。出演:下元勉、渡辺美佐子、徳田和雄、西川優、谷昌和、根本静枝、小谷悦子ほか。刺殺された政治家・山本宣治の生涯を描く。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

武器なき斗いの関連キーワードあゝ野麦峠華麗なる一族戦争と人間証人の椅子台風騒動記波の塔荷車の歌にっぽん泥棒物語人間の壁箱根風雲録

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone