コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武断 ブダン

大辞林 第三版の解説

ぶだん【武断】

( 名 ) スル
武力を背景にして事を処理したり、政治を行なったりすること。 ⇔ 文治
威力によって勝手な振る舞いをすること。 「梟雄の徒富豪の族郷曲に-し/新聞雑誌 40

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

武断の関連キーワード侮・不・侮・分・奉・撫・武・歩・無・舞・蕪・誣・部ハッジャージュ・ブン・ユースフF.A. マッケンジーギリシア・クーデター武断政治・文治政治大正デモクラシーエルギン(伯)レオン(3世)カウティリヤマッケンジー長谷川 好道朝鮮独立運動小日本主義マティアス長谷川好道朝鮮総督府加藤清正寺内正毅大内義興堀田正信

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

武断の関連情報