コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死戦 シセン

デジタル大辞泉の解説

し‐せん【死戦】

命がけの戦い。死闘。
「独立の為に、―を為すの鋒(ほさき)は」〈竜渓経国美談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しせん【死戦】

( 名 ) スル
命がけで戦うこと。 「敵陣の中央を突貫し、-して活路を開きしが/不如帰 蘆花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

死戦の関連キーワード生活反応赤十字死戦期不如帰仮死臨終

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

死戦の関連情報