民間住宅ローン(読み)みんかんじゅうたくローン(英語表記)private housing loan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民間住宅ローン
みんかんじゅうたくローン
private housing loan

個人が住宅を建設,購入するために民間の金融機関が行なう貸出し。銀行,信用金庫,生命保険会社といった金融機関のほか,住宅金融専門会社,信販会社なども取り扱う。期間は 20年,30年と長期のものが多く,毎回の返済方式は元利均等返済方式,つまり最初はほとんどを利息支払いに充て,元金返済の部分をしだいに増やしていくことで元金利息の合計支払い額を一定にする方式が一般的。固定金利がほとんどであったが,最近では年1回金利を見直す変動金利の貸出しも増えている。また,親子2代にわたって返済していく二世代ローンや,住宅の増改築のためのリフォーム・ローンなど種類も多様化してきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民間住宅ローンの関連情報