コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気もない ケモナイ

デジタル大辞泉の解説

気(け)もな・い

そのような気配がない。「まったく動じる―・い」
取るに足りない。たわいもない。問題にならぬ。
「―・いことにわあわあ騒いだり」〈鏡花・化銀杏〉
とんでもない。思いもよらない。
「イヤ、―・い事、―・い事」〈浄・矢口渡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

気もないの関連キーワード気分障害(躁うつ病)味もしゃしゃりもない引っ攫う・引っ浚うエボ モラレス前立腺肥大症おもな慣用句地球外生命采薪の憂いショーミンソクジュ安心決定意思表示素っ気冷かす物申す無い論語

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気もないの関連情報