コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江戸堀 えどぼり

世界大百科事典 第2版の解説

えどぼり【江戸堀】

大阪市西区にあった堀川。大坂冬・夏の陣後における都市改造事業のなかで新設された諸運河の一つで,中之島を流れる土佐堀川に並行してその南側に,西横堀川と木津川を結んで1617年(元和3)開削された。両岸には諸藩蔵屋敷や諸国荷受問屋が集中し,遠国から諸商品が集まって〈水の都〉らしい活況をみせた。この堀川の西端京町堀との間が雑喉場(ざこば)と呼ばれ,大坂三大市場の一つである魚市があり,瀬戸内海はもちろん遠く九州からも鮮魚が大量に入荷した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江戸堀の関連情報