コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池沢夏樹(読み)イケザワナツキ

デジタル大辞泉の解説

いけざわ‐なつき〔いけざは‐〕【池沢夏樹】

[1945~ ]小説家・詩人・翻訳家。北海道の生まれ。福永武彦の長男。「スティル・ライフ」で芥川賞受賞。「すばらしい新世界」で芸術選奨。詩や評論にも幅広く活躍する。他に小説「夏の朝の成層圏」「バビロンに行きて歌え」「マシアス・ギリの失脚」、評論「楽しい終末」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

池沢夏樹の関連情報