コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田富保 いけだ とみやす

1件 の用語解説(池田富保の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田富保 いけだ-とみやす

1892-1968 大正-昭和時代の映画監督。
明治25年5月15日生まれ。尾上(おのえ)松之助にみいだされて旅役者から映画俳優となり,尾上松三郎を名のる。大正10年「渡し守と武士」を監督,日活映画ではじめて女形にかえ女優を起用した。昭和43年9月24日死去。76歳。兵庫県出身。本名は民治。作品に「荒木又右衛門」「水戸黄門」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の池田富保の言及

【忠臣蔵映画】より

…牧野省三,尾上松之助のコンビは,こののちも日活で,同社の創立記念作品《忠臣蔵》(1912),《仮名手本忠臣蔵》(1917),最初の超大作といえる《実録忠臣蔵》(1921)など,何度も〈忠臣蔵〉を映画化した。さらに尾上松之助は26年の日活大作《実録忠臣蔵》(池田富保監督)に主演し,牧野省三は日活から独立したのちもみずからのプロダクションで忠臣蔵映画をつくりつづけ,28年には畢生(ひつせい)の大作としてマキノ・プロ作品《忠魂義烈・実録忠臣蔵》を製作し,完成フィルムが火災にあったものの,焼け残りの部分を公開して絶賛を浴びた。この間,天活(天然色活動写真),国活(国際活映),帝国キネマ,松竹など,次々誕生する新会社も,こぞって,忠臣蔵映画をつくった。…

※「池田富保」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

池田富保の関連キーワード上山草人浅岡信夫池田義信瓜生忠夫大山デブ子岡田桑三荻昌弘国井紫香佐々木素雲原駒子

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

池田富保の関連情報