コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田豊 イケダユタカ

デジタル大辞泉の解説

いけだ‐ゆたか【池田豊】

[1893~1952]プロ野球監督・審判員。東京の生まれ。東京六大学野球の審判員を務めたのち、昭和11年(1936)職業野球の発足とともに名古屋軍(中日の前身)の初代監督に就任。翌年から同23年まで、プロ野球の名審判員として信頼を集めた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田豊 いけだ-ゆたか

1893-1952 大正-昭和時代のプロ野球監督,審判員。
明治26年9月24日生まれ。早大時代は内野手。東京六大学野球専属審判員をへて,昭和11年プロ球団名古屋軍の発足とともに監督。翌年から23年までプロ野球の審判員,審判長をつとめた。昭和27年10月21日死去。59歳。37年野球殿堂入り。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

池田豊の関連キーワード池田 健太郎昭和時代橘ノ円都池田

池田豊の関連情報