コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田長常 いけだ ながつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田長常 いけだ-ながつね

1609-1641 江戸時代前期の大名。
慶長14年生まれ。池田長幸(ながよし)の長男。寛永9年備中(びっちゅう)(岡山県)松山藩主池田家2代となる。末期(まつご)養子がみとめられず,寛永18年9月6日死去。33歳。嗣子なく絶家。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

池田長常の関連キーワードキリシタン関係主要人名コリャードコリャード照山修理オランダ風説書ピューリタン革命平戸オランダ商館オランダ商館オランダ商館アルミニウス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android