コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈黙の殺人者(サイレントキラー) ちんもくのさつじんしゃ(さいれんときらー)

生活習慣病用語辞典の解説

沈黙の殺人者(サイレントキラー)

これといった自覚症状がないため、危険を自覚しないまま放置され、知らないうちに進行し、ある日突然命にかかわる状態となり、初めてことの重大性に気が付く病気のことをいいます。生命の危機を招く恐れがあるため、「沈黙の殺人者 (Silent Killer)」と呼ばれています。代表的な病気に高血圧があります。生活習慣病も、その多くが自覚症状が少なく、放っておくと脳卒中や心筋梗塞を発症するため、サイレントキラーといわれています。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android