コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢村勝為 さわむら かつため

1件 の用語解説(沢村勝為の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沢村勝為 さわむら-かつため

1613-1655 江戸時代前期の治水家。
慶長18年生まれ。陸奥(むつ)平藩(福島県)藩士。寛永18年郡奉行となり,夏井川から約30kmの用水路(小川江筋)をひいて約1200haを灌漑(かんがい)する工事の責任者となる。部下の不正の責任をとらされ,明暦元年7月14日切腹。43歳。通称は勘兵衛

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

沢村勝為の関連キーワードヌイツ奈良屋茂左衛門明暦インドシナ難民と神奈川県慶長遣欧使節団蓮華寺池日本スペイン交流400周年サン・ファン・バウティスタ号ロマノフ朝浅野幸長

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone