河内山(読み)コウチヤマ

大辞林 第三版の解説

こうちやま【河内山】

歌舞伎「天衣紛上野初花くもにまごううえののはつはな」の通称。また、その主人公河内山宗俊(実説では宗春)のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典の解説

河内山
こうちやま

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
作者
河竹黙阿弥
初演
明治17.12(東京・新富座)

河内山
(通称)
こうちやま

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
雲上野三衣策前 など
初演
明治7.10(東京・河原崎座)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android