コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河村真六 かわむら しんろく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河村真六 かわむら-しんろく

1834-1896 幕末-明治時代の儒者,教育者。
天保(てんぽう)5年8月生まれ。親戚の野田笛浦(てきほ)に儒学をまなび,のち独学。丹後(京都府)田辺藩の藩学舎長となる。明治16年舞鶴明倫校校長となり,20年加佐郡(かさぐん)組合高等小学校長をかねた。明治29年6月19日死去。63歳。本姓は野田。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

河村真六の関連キーワード樋口一葉深刻小説トムソン(Sir Joseph John Thomson)島津源蔵近・現代アフリカ史(年表)内閣総理大臣シモンズ(Arthur Symons)スペンサー(Herbert Spencer)ラザフォード(1st Baron Rutherford of Nelson Ernest Rutherford)[各個指定]芸能部門

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android