コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油圧ポンプ ゆあつポンプ

2件 の用語解説(油圧ポンプの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

油圧ポンプ【ゆあつポンプ】

油圧を高めるためのポンプ。容積式が用いられ,歯車ポンプベーンポンププランジャーポンプなどがある。油圧制御回路の油圧源,油圧伝動装置,潤滑油源などに利用。
→関連項目油圧モーター

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ゆあつポンプ【油圧ポンプ hydraulic pump】

油圧装置に用いられるポンプ。油圧装置は加圧された液体(一般に鉱油)を利用するため,制御がしやすい,伝達動力のわりに小型であるなどの特長をもつ。これは,一つには液体の圧力が高いことに基づいており,このため,油圧ポンプとしては原理的に高圧での作動に適している形式のポンプが用いられる。ポンプ作用部の構造により,油圧ポンプは,回転式(歯車ポンプ,ベーンポンプ,ねじポンプ)と往復式(ピストンポンプ)に大別され,また別の分類として,ポンプ軸1回転当りに押し出す液体体積(押しのけ容積)が変えられる可変容量形と,それを変えられない定容量形とがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

油圧ポンプの関連キーワード真空ポンプオイルポンプ緩衝装置蒸気ポンプ喞筒油圧油圧器駆水装置油圧ブレーキ段差解消機

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

油圧ポンプの関連情報