コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油屋常祐 あぶらや じょうゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

油屋常祐 あぶらや-じょうゆう

?-1579 戦国-織豊時代の茶人。
日珖(にちこう)の兄。堺(さかい)の豪商。茶道を武野紹鴎(たけの-じょうおう)にまなぶ。油屋釜(かま),油屋肩衝(かたつき),曜変天目などおおくの名物を所蔵した。天正(てんしょう)7年7月4日死去。本姓は伊達。名は浄祐ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

油屋常祐の関連キーワード油屋紹佐茶人