コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治療血清 チリョウケッセイ

デジタル大辞泉の解説

ちりょう‐けっせい〔チレウ‐〕【治療血清】

病原体または毒素を馬などに注射して人工的に作った、抗体を多量に含む血清血清療法に用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

治療血清の関連キーワードカリウムと代謝異常伝染病研究所フレクスナー抗毒素製剤稲田 龍吉免疫血清毒ヘビ血清病血清疹ピルケ病原体防疫

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android