コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津居山 ついやま

2件 の用語解説(津居山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

津居山
ついやま

兵庫県北部,豊岡市北部の円山川河口にある集落。周囲を山に囲まれ,日本海に向って開けた波静かな港があり,かつて円山川水運の基地であったが,現在は中型底引網漁業の基地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

津居山
ついやま

兵庫県北部、豊岡(とよおか)市の集落。円山(まるやま)川河口左岸にあり、但馬(たじま)海岸の船泊りとして、また円山川高瀬舟の基地として栄えた。現在は沖合底引網漁業の基地であり、イカ、カレイなどを水揚げし、とくにズワイガニは「津居山かに」とよばれ、品質が高い。[大槻 守]
『安田清著『港村誌』(1965・港公民館)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の津居山の言及

【豊岡盆地】より

…盆地のため霧が多く,年間発生回数は120日に達する。円山川の河口にある津居山(ついやま)港は,古くから盆地の海の玄関にあたり,円山川を上下する高瀬舟の基地であった。【小森 星児】。…

※「津居山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

津居山の関連キーワード日高〈町〉兵庫県豊岡市小島兵庫県豊岡市神美台城崎〈町〉兵庫県豊岡市瀬戸兵庫県豊岡市滝兵庫県豊岡市日撫兵庫県豊岡市伏兵庫県豊岡市三宅兵庫県豊岡市元町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

津居山の関連情報