コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洪景来 こうけいらいHong Kyǒngrae

1件 の用語解説(洪景来の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洪景来
こうけいらい
Hong Kyǒngrae

[生]正祖4(1780)
[没]純祖12(1812)
朝鮮,朝鮮王朝 (李朝) の純祖 11~12 (1811~12) 年の平安道農民戦争の指導者。平安南道竜岡郡多美面出身。南陽洪氏の末裔で,幼少から文武に非凡な才能をもち,19歳のとき,科挙に応試したが,失敗した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の洪景来の言及

【洪景来の反乱】より

…平安道農民戦争ともよぶ。洪景来は平安道竜岡郡の没落した両班(ヤンバン)の出身で,その主謀者の一人。地師(葬地を占う)を業とし,各地を放浪しながら同志を糾合して蜂起の準備に10年近くをかけた。…

※「洪景来」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

洪景来の関連キーワードティチング前古典派音楽碧南の土人形黒住宗忠十二段新版歌祭文ダービー鉄座平賀源内ボレロ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone