糾合/鳩合(読み)キュウゴウ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ごう〔キウガフ〕【糾合/×鳩合】

[名](スル)ある目的のもとに人々を寄せ集め、まとめること。「有志を―して会を発足させる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

きゅう‐ごう キウガフ【糾合・翕キフ合】

〘名〙 (「」はをよりあわせる意) ある目標、目的のもとに人々を呼び集めること。一つに結集すること。鳩合
※泰西国法論(1868)〈津田真道訳〉一「兆民の力を糺合し且之を輔翼す」 〔春秋左伝‐僖公二六年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android