コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洪棄生 こうきせいHong Qi-sheng

1件 の用語解説(洪棄生の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洪棄生
こうきせい
Hong Qi-sheng

[生]同治6 (1867).11.11.
[没]1929.2.9.
台湾の詩人。台湾彰化県鹿港の人。本名,攀桂。学名,一枝。字,月樵。台湾が日本の植民地となると,初め抗日戦に加わり,敗れてのちは鹿港に帰り,名を繻,字を棄生と改め,門を閉じて終生を清朝の遺民として過ごした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

洪棄生の関連キーワード藤堂平助ブラントブリジェンス松林廉之助箕浦元章流状組織明治天皇江戸時代キンバリー大政奉還

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone