コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洲之内徹 すのうち とおる

1件 の用語解説(洲之内徹の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

洲之内徹 すのうち-とおる

1913-1987 昭和時代の美術評論家,画商。
大正2年1月17日生まれ。左翼活動で検挙され,のち中国で軍の諜報(ちょうほう)活動に従事。戦後,小説を執筆し芥川賞候補となる。東京銀座で現代画廊を経営,また「芸術新潮」に「気まぐれ美術館」を連載した。昭和62年10月28日死去。74歳。愛媛県出身。東京美術学校(現東京芸大)中退。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

洲之内徹の関連キーワード竹下登内閣デトリングバルカン戦争光の科学史イタリア映画片町線日豊本線予讃線横山めぐみMAGUMI

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

洲之内徹の関連情報