コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流賊 リュウゾク

デジタル大辞泉の解説

りゅう‐ぞく〔リウ‐〕【流賊】

所を定めず諸地方で悪事をなす盗賊

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りゅうぞく【流賊】

諸方を渡り歩いて悪事を働く賊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

流賊の関連キーワード魏(中国、三国の一つ)五代十国ダコイト黄巣の乱史可法王陽明紅巾軍尚可喜耿仲明憲宗諸方李綱馬殷捻軍

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android