コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄信 じょうしん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浄信 じょうしん

?-1451 室町時代の連歌師,武士。
杉原宗伊(そうい)の養父。足利義教(よしのり)につかえる。永享5年(1433)の北野社万句などの会に出席。清巌正徹(せいがん-しょうてつ)から東常縁(とう-つねより)が書写した定家本「伊勢物語」をおくられた。宝徳3年死去。俗名は杉原満盛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浄信の関連キーワード滋賀県長浜市木之本町木之本木之本[町]滋賀県長浜市公璋入道親王かまどの神浅井三代記羽塚秋楽篁 牛人室町時代杉原宗伊連歌師長浜市飯尾氏木之本閻魔王篁牛人