浅井幽清(読み)あさい ゆうせい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浅井幽清 あさい-ゆうせい

1851-? 幕末-明治時代の国学者。
嘉永(かえい)4年生まれ。摂津住吉(大阪府)の人。平田銕胤(かねたね)の門にまなぶ。通称は安太郎。著作に「纂収(さんしゅう)風土記」,編著に「摂津抄」「摂津徴」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android