コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜薊 ハマアザミ

デジタル大辞泉の解説

はま‐あざみ【浜×薊】

キク科の多年草暖地海岸砂地自生。高さ約40センチ。葉は肉厚で深裂し、縁にとげがある。7~9月、紅紫色の頭状花をつける。ごぼう状の根と、葉は食用。ごぼうあざみ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はまあざみ【浜薊】

キク科の多年草。アザミの一種で、暖地の海岸の砂地に生える。高さは約40センチメートル。葉は肉質で光沢がある。九月頃、枝頂に紅紫色の頭花をつける。根は牛蒡ごぼうのようで食べられる。ハマゴボウ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

浜薊 (ハマアザミ)

学名:Cirsium maritimum
植物。キク科の多年草,園芸植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

浜薊の関連キーワードハマゴボウアザミ肉質頭花光沢一種

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android