コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浦上信濃 うらがみ しなの

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浦上信濃 うらがみ-しなの

1824-1868 幕末の武士。
文政7年生まれ。筑前(ちくぜん)福岡藩家老。元治(げんじ)2年2月勤王派の進出に反発し辞職。慶応元年同派が処分された乙丑(いっちゅう)の獄の後,ふたたび家老となる。維新で勤王派弾圧の罪をとわれ,家老の野村東馬,次席家老の久野将監(しょうげん)とともに慶応4年4月8日切腹。45歳。名は正質。通称は別に九内,数馬

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浦上信濃の関連キーワード浦上九内

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android