コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海洋気候 かいようきこうoceanic climate

1件 の用語解説(海洋気候の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かいようきこう【海洋気候 oceanic climate】

海洋上や海洋中の小島に現れる温和な気候をいう。大陸気候と対照的な特徴を有しており,気温の年較差・日変化が小さい。また,年変化や日変化において,最高気温最低気温の出現時期や時刻が陸上のそれよりも全体として遅れる。最暖月や最寒月はいずれも1ヵ月から2ヵ月くらい遅れるのが普通である。1年を通じて湿度が高く,雲量が大きく,したがって雨量も多い。とくに冬に多雨となる傾向がある。風は一般的に強く,細かいちりが少なく,空気は澄んでいる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海洋気候の関連情報