コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海洋気候 かいようきこう oceanic climate

1件 の用語解説(海洋気候の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かいようきこう【海洋気候 oceanic climate】

海洋上や海洋中の小島に現れる温和な気候をいう。大陸気候と対照的な特徴を有しており,気温の年較差・日変化が小さい。また,年変化や日変化において,最高気温最低気温の出現時期や時刻が陸上のそれよりも全体として遅れる。最暖月や最寒月はいずれも1ヵ月から2ヵ月くらい遅れるのが普通である。1年を通じて湿度が高く,雲量が大きく,したがって雨量も多い。とくに冬に多雨となる傾向がある。風は一般的に強く,細かいちりが少なく,空気は澄んでいる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

海洋気候の関連キーワード海岸気候海洋学海洋性気候西岸海洋性気候西岸気候パリ海洋気団洋上気候型日韓EEZ交渉

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海洋気候の関連情報