コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海遊館 カイユウカン

3件 の用語解説(海遊館の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かいゆう‐かん〔カイイウクワン〕【海遊館】

大阪市港区にある水族館。平成2年(1990)開館。総水量は約1万1000トン。約580種3万点の海の生き物を飼育・展示。太平洋を模した太平洋水槽を中心に、環太平洋の環境を14の水槽で再現している。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

海遊館(かいゆうかん)

大阪府大阪市港区にある水族館。1990年7月オープン。環太平洋の海をテーマにした世界最大級の水族館で、約580種3万点の海の生き物を飼育・展示する。大水槽を泳ぐジンベエザメが人気。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

海遊館

正式社名「株式会社海遊館」。英文社名「Osaka Aquarium Kaiyukan Co., Ltd.」。サービス業。昭和63年(1988)「大阪ウォーターフロント開発株式会社」設立。平成23年(2011)現在の社名に変更。本社は大阪市港区海岸通。大阪市と民間企業出資の第三セクター。水族館「海遊館」、ショッピングセンター「天保山マーケットプレース」、「天保山大観覧車」を運営。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海遊館の関連情報