コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渋谷ヒカリエ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

渋谷ヒカリエ
しぶやひかりえ

2012年(平成24)4月、東京急行電鉄が東京都渋谷区に建設した複合施設。1956年(昭和31)開業の東急文化会館跡地と隣接街区跡地に建設された。この地域にはこれまでなかった超高層の複合商業施設で、地上34階地下4階の規模である。敷地面積は約9640平方メートル、延べ床面積は約14万4000平方メートル。地上からの高さ182.5メートル。高層部のオフィスフロアにはIT企業のほか、ベンチャー企業のためのシェアオフィス(複数の利用者で共有するオフィス)が入る。文化施設としては、オフィスフロアの下にある約2000席のミュージカル劇場「東急シアターオーブ」が代表的なものである。劇場名称のオーブは、天球という意味で、かつて東急文化会館にあった五島(ごとう)プラネタリウムを引き継ぐ施設になるようにとの思いが込められている。
 渋谷駅周辺では、東横線も地下化され、JR渋谷駅の改良も含めて駅と直結する形でさらに高層ビルを建設する計画があり、地域の再開発は2027年に完成する予定である。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

渋谷ヒカリエの関連キーワードドラゴンクエストアヤカウィルソンのんべい横丁結月英里奈青木定治林希乃花坂上裕子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渋谷ヒカリエの関連情報