コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺惟精 わたなべ これあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺惟精 わたなべ-これあき

1845-1900 明治時代の官僚。
弘化(こうか)2年11月25日生まれ。東京集治監典獄(監獄長)などをへて,明治15年北海道空知集治監初代典獄。空知郡長などをかね,地方行政にもつくした。同地市来知(いちきしり)村(三笠市)の貸し下げ地を離任時に村民にあたえたため,三笠開拓の父としたわれた。明治33年8月2日死去。56歳。美濃(みの)(岐阜県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渡辺惟精の関連キーワードオセアニア史(年表)マルクス経済学ケイロースウィルヘルム・C. レントゲン[各個指定]工芸技術部門ランズダウン(侯)大リーグプロ野球ランドシュタイナーイビー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android