コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺正庵 わたなべ せいあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺正庵 わたなべ-せいあん

1631-1699 江戸時代前期の儒者。
寛永8年生まれ。京都で伊藤仁斎に師事し,かたわら医術をまなぶ。帰郷して日向(ひゅうが)(宮崎県)延岡(のべおか)に学塾をひらき,のち延岡藩に出仕。藩主有馬清純のとき,その治政について諫言(かんげん)したためしりぞけられた。元禄(げんろく)12年8月10日死去。69歳。名は宗臨。字(あざな)は道生。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渡辺正庵の関連キーワードカルヴァリョカルバリヨ本多忠政アラウィー朝ガゼット・ド・フランスベスビオ火山中西信慶シャフツベリー(伯)一如上人フレデリック4世

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone