コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺武男 わたなべ たけお

1件 の用語解説(渡辺武男の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺武男 わたなべ-たけお

1907-1986 昭和時代の地質学者。
明治40年6月23日生まれ。北海道帝大助教授をへて,昭和19年東京帝大教授となる。46年秋田大学長。専門は鉱床学で,小藤石などの新鉱石を発見。41年学士院賞。昭和61年12月18日死去。79歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「鉱物学の進歩」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の渡辺武男の言及

【小藤石】より

…水に不溶,弱酸に難溶,{110}に完全なへき開をもつ。この鉱物の存在は渡辺武男により,1938年に朝鮮半島の笏洞鉱山で初めて発見された。鉱物名は,日本の地質学の開拓者小藤文次郎にちなむ。…

※「渡辺武男」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

渡辺武男の関連キーワード大塚弥之助井上禧之助大立目謙一郎大村一蔵加藤武夫鈴木醇津屋弘逵中村新太郎新野弘湊正雄